2006年10月31日

ビオラの大株づくりスタート!

10.30pichi.JPG

先日やっとビオラを買い、昨日やっと大株づくりをスタートしました。

今回買ったのは、「ピーチジャンプアップ」(上)と
「ローズピコティ」「ビーコンイエロー」「アプリコットアンティーク」です。
一番のお気に入りは「ピーチジャプアップ」♪

この季節に苗を選ぶと、どうしても落ち着いたシックな感じになっちゃうので、
ちょっと春を意識して見たのですが…どうでしょう?

苗を買ったらスグに4.5号ポットに植え替え!

10.30mae.JPG → 10.30ato.JPG

…あんまり差が分かりませんが(^。^;;


パンジー、ビオラの大株づくりは…(去年の「園芸ガイド」によると)

【10月下旬】
  3号ポットの苗を購入し、4.5号ポットに植え替え

【1月下旬〜2月上旬】
  8〜12号の鉢に植え替え

【3月下旬〜4月上旬】
  大株が完成


ポイントは!
 ・日当り
 ・水やりは控えめ
 ・花がら摘み

…ということです。


去年の秋につくりはじめた、春のビオラはこんな感じ↓

4.15biora.JPG 4/15

この後まだまだ大きくなりました♪

今年も頑張るぞー\(^o^)/



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 08:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

趣味の園芸(秋の装い 草もの盆栽)

昨日の「趣味の園芸」は『秋の装い 草もの盆栽』と
『花壇づくりの便利グッズと使い方』でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


秋の装い
 草もの盆栽



 ・ニシキギ、センブリ、ウメバチソウ

 ・サワギキョウ
 ・タンキリマメ
 ・イワシャジン、ダイモンジソウ
 ・ヤマラッキョウ

 ・ベニアシ、ノジギク、キンミズヒキ、アカバナゲンノショウコ
 ・テリハノイバラ、キシュウオギ、ウメバチソウ、イヌコウジュ
 ・トダシバ、メバチソウ、テリハノイバラ、ヤクシマギク、リンドウ、オトギリソウ

 
【根洗い】
  3年ほど鉢で育て、鉢からはずしたもの。
  苔が自然になじんでくる。


〜草もの盆栽をつくる〜

※秋は草もの盆栽をつくるのによい季節!

・コウライシバ、ウメバチソウ、クマカワリンドウ、キバナアマナ(球根)

【用土】
   赤玉土6:富士砂2:ケト土2

 @鉢の底穴に鉢底網を針金で固定する。

 A芝を固定する為の長い針金を底から通し、土を入れる。

 B苗の土を全部落し、根の先を切る。

 C芝を鉢の大きさに切り、植物を植える場所に切り込みを入れる。

 D土に球根を埋め、上に芝を乗せ、針金を芝の下から突き刺す。

 E芝の切れ込みに植物を入れ、土を足す。

 F余った針金を芝に刺し固定する。

 G割り箸などで芝の端を鉢に入れ込んでいく。

 ※土を静かにゆっくりつついて締めていく。


【置き場所】
  作品の正面を南に向けてよく日に当てる

【管理】
  年に1〜2回、目土を入れ棒などでつつく。
  まめに芝刈りをする。

【肥料】
  冬と真夏を避けて1ヵ月半〜2ヶ月に1回
  有機質の固形肥料をシバの上に






はじめてのガーデンレッスンD
花壇づくりの便利グッズと使い方

□ホース…素材に繊維が入ったものが丈夫で破れにくい。

□ホースガイド…ホースが植物などを傷めないようにするもの。

□はす口…穴が細かいものが植物を傷めない。
     先が外せるものは中を洗えるので便利。

□手袋…指先がビニールやウレタンでコーティングされていると、爪の中に土が入らない。

□膝あて…フロアマットなどを使いやすい大きさにきり、膝の下に敷くと便利。

□土入れ…洗剤の容器などをカットして土入れに使える。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の園芸ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

やっと咲いたけど…

10.25dyuranta.JPG

去年の9月に買って、冬を越した「デュランタ アルバ」が
やっと蕾を付け咲き出しました。
デュランタって夏の花って感じなのですが…。
株は元気があるみたいで、枝をグングン伸ばして、
1m弱くらい伸びているのですが、なかなか蕾付けなかったのです。
肥料が足りなかったのかな?





banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 06:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ガーデニングの本♪

10.24book1.JPG

また買っちゃいました♪
ガーデン&ガーデン 19号 冬号』と『趣味のガーデニング(2006秋)』です。

中をチェックせずに買っちゃったのですが…
今回『趣味のガーデニング(2006秋)』は私好みではありませんでした。
何が!といわれると困るのですが…(>_<)

ガーデン&ガーデン 19号 冬号』は楽しく見ることが出来ました♪

10.24book2.JPG

←カレンダーも付いてお得な感じ(*^.^*)

 11月から使えます。





特集は「小さな庭の 大きな秘密」!
この「小さな庭」とか「スモールガーデン」というフレーズに弱いのです。
小さいけど素敵なお庭がたくさん載っていて、
○○uのお庭…というのが分かるので親近感が湧くし、
私のお庭でもこんな感じになるんだぁ〜と希望が出てきます(*^.^*)
(お金はかかりそうだけど…)

中はこんな感じ…

10.24book3.JPG 10.24book4.JPG

10.24book5.JPG

息子と遊びまくって、ガーデニングがおろそかになってますが、
本を眺めるのは大好きなのです♪


banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 06:40| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

趣味の園芸(球根レッスン 少し植えて豪華に見せる)

昨日の「趣味の園芸」は『球根レッスン 少し植えて豪華に見せる』と
『草花の選び方・植え方』でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


球根レッスン
少し植えて豪華に見せる




〜寄せ植えの例〜

・アイリス/クロッカス/ガランサス(スノードロップ)+ビオラ

・アイリス レティキュラー+岩/小石

・ヒアシンス+グラス類

・ステルンベルギア/サフラン+フェスツカ/カルーナ/マツカサ

・オキザリス・パルマピンク+クリスタルグラス

・バイモ+コクリュウ


〜秋植え球根いろいろ〜

小球根の特徴
 1つの球根から、2〜3の芽が出る。
 その1つの芽から4〜5の花が咲くので1球でも豪華。


球根の選び方
 ・同じ大きさなら重い方が良い。
 ・皮がはがれて少々の傷は大丈夫だが、大きな傷があり白くカビたようなものは×。


秋植え球根
 ・ヒヤシンス
 ・チューリップ
 ・ラナンキュラス…タコの足のようになってる方が下向きに植える。
 ・クロッカス
 ・アネモネ…とがっている方が下向きで植える

 植え方が分からないものは、横向きに植える。


〜組み合わせで豪華に見せる〜

 @球根を選ぶ
   ムスカリ、ヒアシンス、アイリス、クロッカス


 A観賞期間の長い草花を選ぶ
   コクリュウ、カレックス、ビオラ

 B小道具を選ぶ
   落ち葉/松ぼっくり、小石、流木




〜寄せ植えをつくる〜

 球根  ヒアシンス/クロッカス
 草花  ビオラ
 小道具 赤の玉石


@鉢に鉢底石、草花用培養土を入れる。

Aビオラを入れる。(端に入れる)

※自然な景観にするには、バランスを崩して植える。

B球根を入れる。

※十分根を張らせる為に、浅く植える。

C小石を入れる。


〜芽出しまでが大切 秋植え球根〜

【置き場】
  戸外で寒さに当てる

【水やり】
  鉢土の表面が乾いたらやる
  (週1回程度)

【肥料】
  やらない




はじめてのガーデンレッスンC
草花の選び方・植え方


〜選び方〜

 1年草と宿根草

   1年草…タネを蒔いてから、花を咲かせて枯れるまでが1年未満のもの。
       華やかな感じ。
       マリーゴールド、センニチコウなど

   宿根草…毎年花を咲かせるもの。
       ナチュラルな感じ。
       チェリーセージ、ナミキソウ、ヘリオプス‘ローレインサンシャイン’


〜植え方〜

 @植物の配置を見る為に仮置きする。

 ※苗の間隔は20〜30cmくらい。

 A苗をポットから優しくはずし、花壇に穴を掘り植える。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の園芸ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

千日楽しむ♪

10.17sen3.JPG

春にタネを蒔いて育てた千日紅です。
定植が遅かったので、あんまり咲かないかなぁ〜と思っていたら…
ただ今満開♪

10.17sen1.JPG

10.17sen2.JPG


丸いボンボンはお花じゃなくて、花びらみたいなものの先っぽに
小さなお花が咲くそうです。
だから花季が長いように見えるのですね。

もうそろそろカットしてドライフラワーにしちゃおうかな(*^.^*)
ホントに「千日」楽しめそうな「千日紅」ですね。



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | タネまき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

コットンが…

ドワーフコットンの実がどうやってワタになるのか、
気になっていたのですが…

10.12wata.JPG ←10/12

10.18wata.JPG ←10/18

緑の実が割れてめくれてきた感じ?
実に中はもうワタがギッシリ詰まっていたのですね。へぇ〜。
何だか不思議な感じ。



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。



posted by latte at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | タネまき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

お客様…(^。^;;

10.18batta.JPG

庭に出て水やりやらして部屋に入り、ソファーに腰を下ろすと…

ピョ〜〜〜ン!?

何か分からず「きゃーーー!」って叫んだらバッタでした(^。^;;

しばらく息子と追い掛け回して遊んだ後、
庭の外へバイバイ。

多分コリウスに付いていたのですね。
バッタで良かった。
ゴキブリならパニックになってるとこでした(>_<)



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 06:08| Comment(2) | TrackBack(0) | お家の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

10月のお庭

10.17oniwa.JPG

今月のお庭です。
真ん中のヤマボウシが少し秋色になってきたみたいです。

ヤマボウシの左に並んでいるのはコリウスのスタンダード。
細々と頑張っているのですが…あまり葉の数が増えないような?
もっとガンガン肥料をやった方が良かったのかな?

去年は12月ごろまで頑張ったので、もう少し諦めずに育ててみようと思います。



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月のお庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

お誕生日♪

10.16san.JPG

昨日10/16は、息子の3歳の誕生日でした。

早いというのか…やっと…というのか…。
まだ、オムツも外れずこんな3歳でいいのかなぁ〜という感じですが、
大きな病気もなく、元気に育ってくれているは何よりです(*^.^*)

お誕生日前に両家のおじいちゃん&おばあちゃんに、
プレゼントを買ってもらった息子ですが、
せっかく「おもちゃ屋さんで好きなものを買ってあげるよ。」って言われてるのに、
私の親にはミニカー4台、主人の親にはミニカー2台…(>_<)

ミニカーしか選ばないのです…。
私が横から「コレは?アレは?」と色々進めるのですが、
彼はミニカーしか興味がないらしい…。
ミニカーなら私が買ってあげるから、もっと高いものを買ってもらって欲しかった…(^。^;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はとってもお天気が良かったので、
息子を大阪城のロードトレインに乗せてあげようと思い
行ってみたのですが…お休み(>_<)

10.16siro.JPG

大阪城を眺めながらアイスクリームを食べて帰ってきました…。
また来週あたり行ってみようかなぁ〜。



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 06:44| Comment(6) | TrackBack(1) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

趣味の園芸(長く楽しめる 宿根サルビア)

今日の「趣味の園芸」は『長く楽しめる 宿根サルビア』と
『小さなスペースで育てる木』でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


長く楽しめる
  宿根サルビア




サルビア=セージ

‘サルビア・スプレンデンス’…一般的な赤いサルビア
‘サルビア・レウカンサ’(メキシカンセージ)…ベルベットのような質感のお花、寒さに強い
‘サルビア・レプタンス・ウェストテキサス・フォーム’(コバルトセージ)…小さい青い花、寒さに強い
‘サルビア・マドレンシス’(ファルシシアセージ)…黄色い花色、寒さに弱い
‘サルビア・エレガンス’(パイナップルセージ)…赤い花色、葉がパイナップルの香り
‘サルビア・ホットリップス’…赤と白の花色、初夏から咲く
‘サルビア・メキシカナ・ライムライト’…ガクの部分がライム色で花は紫


【苗選びのポイント】
  ・茎が間延びしていない
  ・しっかり直立してるもの
  ・下葉が黄色いものは×(肥料切れ)
  ・蕾が多いもの


【植え替え】
  購入した苗は、一回り大きい鉢に植え替える

 @鉢に鉢底石、培養土を少し入れ、緩効性化成肥料を一つまみ入れる。

 Aその上から培養土を入れ、苗を植える。
 
 ※花が咲いているので、根鉢は少し崩す程度。

 Bたっぷり水やり



〜花を長く楽しむコツ〜

 
 □花がら摘み!
   花の半分程度が咲き終わったら、付け根で切る。


 □追肥!
   有機質肥料を追肥する。

 □置き場
   霜がおりるまでは、戸外の日の当たる場所に!


〜冬越しのコツ〜

 ・霜柱がおりないようにする!
    ↓
  落ち葉をかぶせ根を凍らせない!

 ※寒さの厳しい場所では、発砲スチロールの箱に入れる。


 ・水は控えめに。(10日に1回程度)






はじめてのガーデンレッスン
小さなスペースで育てる木


小さなスペースに向く木

 ・ニオイヒバ‘ティニティム’…丸くまとまる
 ・キンメツゲ(イヌツゲ‘ゴールデン・ジェム’)…葉色が黄色い
 ・メギ‘ヘルモンド・ピラー’…銅葉
 ・ニイタカビャクシン‘ブルースター’…青みがかった葉色 
 ・ゴシキヒイラギ…斑入りの葉
 ・ヒメマサキ…葉の縁が白い

 ※成長の遅い木を選ぶ

 ※せん定に強い木を選ぶ

 
 『ヘッジ』→常緑樹を刈り込んで作った生垣


 【植え付け】

   □ポット苗の場合
     ・ポットから外して植える。
     ・根が回っている場合はほぐす。(根を切らない)

   □麻布などで包んでいる場合
     ・そのまま植えつける。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の園芸ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ジュピターとヘナ

10.12jyupi.JPG

10.12hena.JPG

久しぶりにミニバラです。

今、綺麗に咲いているのは…
ジュピター・オプティマ(上)とヘナ(下)です。

ジュピターは買った時にはもっと優しい感じの花色だったのに、すっかり変わっちゃって…。
環境なのでしょうか…。

ヘナは花は小さいですが、透明感のある黄色で綺麗に咲きだしました。




banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニバラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

オチビちゃん達G

今朝、庭を見るとシマちゃんが居なくなってました…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は全然母ネコが来ないので、シマちゃんは悲痛(?)な鳴き声をず〜っとあげてました。

さすがに午後1時頃、我慢が出来なくなってペットショップに猫用ミルクを買いに行き、スポイトであげてみたのですが飲んでくれない…。
おしりを刺激したらオシッコはしてくれたのですが。
この前はヨタヨタ歩いていたのに、立つのがやっとの状態。
体が冷えていたので、タオルを敷いたダンボールにお湯を入れたペットボトルに置き、シマちゃんを入れてあげたら寝る、寝る…。
死んじゃったのかと心配するくらい寝ちゃいました。

夜9時頃、ミルクは飲まないといけないかなぁ〜と思い、
シマちゃんを起こして、スポイトでミルクをあげると、
今度はガツガツ食いついてきました(*^.^*)
体が暖まってお腹が空いたかな?

終わった頃に主人からTELがあったので、
ミルクをあげちゃった事を話したら、「とにかく外に出して…。」と言われて、
ペットボトルを使い捨てカイロに変えて、箱ごといつもの場所に置いておこうと思ったら、母ネコが帰ってた…(^。^;;
「ゴメンネ〜」と言いながら箱ごと置いて、そそくさと家の中に入りました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、朝見たらシマちゃんが居ないのです!
母ネコが危険を感じて引越ししちゃったのでしょうか?
どうやって庭から出て行ったのか不思議なのですが…、
とにかく良かった(*^.^*)
ちょっと寂しいけどね。

これでこの秋のガーデニングを頑張れそうです(^-^)/~


banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 09:30| Comment(6) | TrackBack(0) | ネコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

オチビちゃん達F

10.10.JPG

やっぱりクロちゃんが居ないです…。

シマちゃんは一匹で寂しいだろうなぁ〜と思ったけど、
この寝姿はそうでもないような…(^。^;;
私が近づいても全然起きない…熟睡してます。
可愛い〜♪





banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

オチビちゃん達E

10.9.JPG

大変!何故か一匹しか居ません!!

昨日の夕方、寝床をのぞいたらシマちゃんしか居ないのです…。
どこかに挟まっちゃたのかと、庭中探したのですがクロちゃんが居ない…。

我が家の庭は高いラティスに囲まれているので、
一匹で出て行くのは難しいと思うのですが?
子猫なら格子のすき間から出れちゃうのかな?
それとも母ネコがくわえて飛び越えた?

最近の母ネコは、育児に余裕が出てきたのか…

10.6.JPG

主人愛用のイスでくつろいでます…。
クロちゃんは大丈夫なのかな…(^。^;;




banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 06:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

趣味の園芸(秋バラを存分に楽しむ)

昨日の「趣味の園芸は」『秋バラを存分に楽しむ』と
『植物にやさしい土づくり』でした。

この秋こそは「花フェスタ記念公園」に行ってみたいなぁ〜♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


秋バラを存分に楽しむ


花フェスタ記念公園(岐阜県可児市)
 ・世界一の品種数 7000品種
 ・14のテーマごとに庭が造られている。
  (世界のバラ園、ホワイトローズガーデン、ローンガーデン、水とバラの庭…)



秋バラの魅力

 ○花色が鮮明…昼夜の温度差がある為。
            花が小さい為。

 ○花が長く咲き続ける…温度が低い為。

 ○ローズヒップが楽しめる…野生の一季咲きのバラのほうが綺麗な実をつける。


 ‘紫燕飛舞’(ズーイェンフェウー)…赤紫色の花。

 ‘ムタビリス’…咲き始めはクリーム色、咲き進むとピンクに色変わりする。

 ‘イレーヌ・ワッツ’(別名 グルス・アン・アーヘン)…秋はよりピンクが濃くなる。


 ローズヒップを楽しむバラ 

 ‘ロサ・ヘレナエ’…オレンジ色の実
 
 ‘フリューリングスゴルト’…紫色の実

 ‘ロサ・エグランテリア’…大粒のオレンジの実、葉がリンゴの香りがする。

 ‘ニヴェルツ・ホワイト’…赤い大きな実


 
 中国のバラに注目!

  ・四季咲きの元は中国のバラ。

  ‘ロサ・シネンシス・センペルフローレンス’…ヨーロッパに渡ったバラ。

  ‘オールド・ブラッシュ’…ヨーロッパに渡ったバラ。日本にも古くから入った。

  ‘グリーンローズ’(別名 ウィリディフローラ)…オールド・ブラッシュの枝代わり。花弁がなく、ガクだけ。


  中国のバラが関わった品種

  ‘赤胆紅心’(チーダンホンシン)…花色がピンク〜赤に変わる。  

  ‘レディ・ヒリンドン’…お茶の香りがする代表的な品種。

  ‘金●泛緑’(ジンピンファンルー)…ティーの香りが強い。



〜秋のバラが終わったら〜

 ※花後は5枚葉の上で枝を切る
   
 ※枯れ枝や弱い枝を取り除き、風通しを良くする。
 

 【肥料】
   速効性化成肥料



〜冬の手入れ〜 
  
 ※株の3分の2を外芽の上で切る。
   12〜2月にせん定。

 【肥料】
   たい肥・発酵油かすの固形肥料







はじめてのガーデンレッスンA
植物にやさしい土づくり


目指すのは!
 ふかふかで水はけのよい土


 @土を掘り返し、石や雑草の根などは取り除く。

 A土をふるいにかける。
 (ふるいが無い場合はポット苗が入っているトレイでもOK)

 B水はけが悪い土に腐葉土を混ぜる。
 (腐葉土は1uあたりバケツ1杯(8リットル)程度)

 C元肥に緩効性化成肥料を混ぜる。
  (1uあたり100g程度)

 D植物の植え付けは1週間後に!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オールドローズ・チャイナ系「紫燕飛舞(ツーエンフェウー)【芽接ぎ苗】」
オールドローズ・チャイナ系「紫燕飛舞(ツーエンフェウー)【芽接ぎ苗】」

オールドローズ・チャイナ系「ムタビリス【芽接ぎ苗】」
オールドローズ・チャイナ系「ムタビリス【芽接ぎ苗】」

バラ グルス・アン・アーヘン 大苗ロングポット 四季咲き中輪
バラ グルス・アン・アーヘン 大苗ロングポット 四季咲き中輪

オールドローズ・スピーシーズ系「ロサ・エグランテリア【芽接ぎ苗】」
オールドローズ・スピーシーズ系「ロサ・エグランテリア【芽接ぎ苗】」

オールド ブラッシュ (Ch)   大苗 6号鉢植え品 ☆
オールド ブラッシュ (Ch)   大苗 6号鉢植え品 ☆

グリーンローズ (Sp)  大苗 6号鉢植え品 ☆
グリーンローズ (Sp)  大苗 6号鉢植え品 ☆

ツダンホンシン(赤胆紅心)  スタンダード 1年生バラ苗
ツダンホンシン(赤胆紅心)  スタンダード 1年生バラ苗

オールドローズ・ティー系「レディ・ヒリンドン【芽接ぎ苗】」
オールドローズ・ティー系「レディ・ヒリンドン【芽接ぎ苗】」




banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の園芸ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

ドワーフコットン 〜95日目〜

10.3wata1.JPG

先日、水やりをしていて発見しました!
ドワーフコットンの実がワタになってる!!
最近ネコちゃんに気をとられて、お庭の見回りがおろそかになってました。
どうやってワタになるのか見たかったのにぃ〜。

10.3wata2.JPG

↑まだ残ってる実は絶対!毎日観察しなくては♪

この実がどうやってワタになっちゃうんだろう?




banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。
posted by latte at 05:52| Comment(8) | TrackBack(0) | タネまき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

オチビちゃん達D

10.3a.JPG 10.3b.JPG

昨日も一日中、ほとんどお昼寝ばっかりのオチビちゃん達です♪
気持ち良さそう〜。
私が近づいても、眠すぎて目が開かないみたい…。

お昼寝はいいのですが…下の黒いカゴの中に鉢底石が入っているので、
取り出せません(>_<)
先日買ってきた苗達を植え替えたいのですが…。
特にシュウメイギク!
鉢が小さいのですぐに水切れしちゃうのです。困った…。


3日程前の夜、突然オチビちゃん達がウロウロしだしちゃいました。
まだちゃんと歩けないのでヨタヨタって感じかな?
それも大きな声で「ミーミー」鳴きながら…。
私たちが出入りするドアの辺りまで歩いてくるので、
慌てて軍手をして寝床に戻したのですが、また出てきちゃいます…。
庭を歩くのは全然かまわないのですが、大きな声で鳴くのはチョット…(^。^;;
うちのマンションは庭で動物を飼ってはいけないので、
主人も困って「どうしよか…」って言い出しちゃいました。
「どうする?」って言うのは、公園に逃がす(捨てる?)とかいう意味なのです。
でも、まだ離乳も済んでないこの子達を親から離すなんて!!
結局、その夜は結論が出ず…それ以来オチビちゃん達も鳴かないので、
そのままになってるのですが。

また大きな声で泣き出したらどうしよう〜(>_<)




banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。

posted by latte at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

趣味の園芸(レモンの季節)

昨日の「趣味の園芸」は『レモンの季節』と
『どこでもすてきにガーデンデザイン』でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レモンの季節


オススメの品種

 ・リスボンレモン…育てやすい。香り、味も良い。

 ・マイヤーレモン…実付きがよい。香りが控えめなので、グリーンのうちに収穫する。

 ・ユーレカレモン…スーパーで売っているレモン。寒さに弱い。

 ・レモンライム…新しい品種。



レモンの苗

 ・植え付け時期は3〜4月

 ・実が付いている苗と、1年生苗が売られている。

 □実が付いている苗
   実を楽しんでから、来年の3〜4月に植えつける。

 □1年生苗
   今植えつけが出来る。


 苗を選ぶポイント!
   ・葉色が濃いもの。
   ・根がしっかり張っているもの。


【植え付け】

  用土…赤土:4  赤玉小粒:3  腐葉土:3
 
  @2回り以上大きい鉢にゴロ土、用土を入れる。

  A苗の土を崩す。

  B根を広げて植えつける。

  ※つぎ木部分が埋まらないように植える。

  C来年の枝を伸ばす為、50cm位のところでせん定する。

  D支柱を立てる。

  
【水やり】
  表面が乾いたらたっぷり。夏は2回!


【置き場】
  日当りがよく、風があたらない場所。

【肥料】
  有機肥料3〜4個を年に4回
  ※肥料が大好き! 

  2年目以降〜、液体肥料を2週間に1回、葉面に散布。
  (養分切れで葉が黄色くなった場合も、1ヶ月位で葉色が戻る)

【冬の管理】
  辺りが紅葉しだしたら室内に入れる。
  (霜にあてない!)


〜木を育てる〜

 □2年目の春
   ・新しく伸びた枝先を、1/3くらいせん定する。
   ・下の方で伸びた枝は根元からせん定。
   ・トゲは切ってもよい。

 □2年目の夏
   ・新しく伸びた枝先を、1/3くらいせん定する。
   ・ヒモで誘引して枝を引き下げ花芽をつきやすくする。


 □3年目の春〜夏
   ・新しく伸びた枝先を、1/3くらいせん定する。
   ・咲いた花を取ってしまう。

  ※内側に伸びた細い枝に花が咲くので、勢いよく伸びる枝はせん定して、
   細い枝を増やす。

 □4年目
   やっとレモンの収穫
 
   




はじめてのガーデンレッスン@
どこでもすてきにガーデンデザイン


 □テーマを決める
   ・花を楽しむ庭
   ・木を楽しむ庭
   ・色を楽しむ庭 …など

 
  @花壇の形、広さが分かるように描く。

  A中心になる植物を書き込む。

  B次に中心になる植物を書き込む。

  C残りの植物は、だいたいの大きさ、色がが分かるように描く。
   (同系色のものは、離して置いたほうが良い。)

  ※デザイン画は、植物の高さ、大きさ、形、色が分かればよい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。


posted by latte at 06:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味の園芸ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

苗ゲット!

9.30koreopusisu.JPG

昨日は久しぶりに「国華園」に行ってきました♪
秋のお花がいっぱい売ってます(*^.^*)
もうガーデンシクラメンやポインセチアなんかもあったけど…。

9.30nae.JPG

いっ〜ぱい買っちゃった♪

宿根サルビア↓

9.30sarubia.JPG

黄花コスモス↓

9.30kibana.JPG

ヒペリカム トリカラー↓

9.30hipirikamu.JPG

エレモフィラ・ニベア、アジュガ、バコパ スノーフレーク。

それに…秋明菊も! 

9.30syumei.JPG

立派な株で蕾もいっぱい!でも、980円です!さすが国華園!!


でも、今回の一番のお気に入りはコレオプシス♪

9.30kore.JPG

チョコレートコスモスみたいな花色だけど、とっても小さいお花です。
ラベルが付いてないから品種が分からないので、
詳しい育て方が分からないのですが…。
コレオプシスでも耐寒性や半耐寒性などいろいろあるみたい。
取り合えず日当りが良い場所で育ててあげればいいかな?



banner_04[1].gif

人気blogランキングに参加してます。ご協力をお願いします。














posted by latte at 07:37| Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。